HG 1/144 ケルディムガンダムサーガ 塗装⑫

そろそろ終わりに近づいてまいりましたケルディムガンダムサーガの塗装。胸のパーツの塗り分けの続きです。全体をブルーに塗ったあと、縦に伸びるパーツをグレーに塗るところまで進めていましたね。

結構悩みましたが、差し色に白を足すことにしまして、これをシールで塗り分けを表現している部位に対して行います。使用するのはおなじみMr.フィニッシングサーフェイサー1500ホワイト。

まずはしっかりと白くしまして、続けて胸の中央の六角形の部位だけ塗装します。クレオスNo.14ネイビーブルーを使います。

こいつが…

こうだ!!(って何がなんやらw)

そしてはがしたのがこちら。はがすのはいつも期待と不安でドキドキですね。うまくマスクできていないこともあるので。

って言ってるそばから仕上がりが甘いところを発見しましたよ!白っぽくなっているところです。ここは再度マスキングしてブルーを塗り直しですね。

ちなみに塗り分けの境界が汚いのはスミイレ中だからです。余分なスミをふき取るともう少しきれいに仕上がってるはずです。ということでリカバリ処理を行い、さらにタミヤエナメルカラーX-11クロームシルバーで左胸カメラを塗った後がこちら。

ドアップでみると、やっぱりあんまし綺麗じゃなかったです。すみませんw

次回は一気に組み立ててしまいますよ~!

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA