1/144 HGUC ユニコーンガンダム ユニコーンモード 製作 その3

ユニコーンの塗装の続きです。

グレーの塗装に移ります。使用した塗料はガンダムカラーのグレー(24)。フレーム色として、とても使いやすい色です。

寄りの写真を撮ってみました(親指のパーティングラインちゃんと消してる…!w)。こんな感じでどんどん塗っていきます。

ちなみにつや消し塗装をする際には、薄め液をMr.Colorラピッドうすめ液に変更して塗装しています。

早く乾燥してくれるのが特徴で、ツヤが形成されない代わりに、厚吹きで垂れたり、乾燥前にホコリが付着するトラブルが少ないというメリットが得られるので重宝しています。塗装しながら乾燥していくような感覚で、いつも頭を悩ませるホコリ問題から解放されますよ!もちろんサフ塗装にも最適なので愛用しています。

乾かしている間、白のパーツにスミイレを施してきます。

タミヤのスミ入れ塗料ブラックをそのまま使用します。

ついつい好奇心に負けて上半身だけくみ上げちゃいました!

HGにも関わらず、ドアップに耐えられるだけの情報量とパーツ精度ですね!これは完成に期待できます!!

以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA