1/144 HGUC ユニコーンガンダム ユニコーンモード 完成編

サクッと組みあがったユニコーン。いくつか写真を撮りました!

まずは正面から。ほとんど白のくせにかっこいいですね。HGにもかかわらず、パーツ分割やディテールにこだわった素晴らしい密度感です。バンダイの意欲作といったところでしょうか。プロポーションも文句なく仕上がっており、とても好印象です。

背面。同様に多面的な構成ですね。個体差なのか、私のキットの場合、ビームサーベルがよく取れてしまいます…

盾とバズーカを添えて。

バズーカは差し替えで短縮した状態を再現できます。

スカートの先端、シールドの先端、足の横の白いパーツなど、尖っているべき個所に対しては、小さく切ったプラバンを貼って成形することでシャープに仕上げています。また、サイドスカートなどによくみられる、いわゆるバンダイエッジもやすり掛けで丁寧に処理しました。

いくつか適当にポージングでも。

何年か前のキットですが、文句無しの良キットですね!ものすごく面が多いので、表面処理を丁寧にするとグッとよくなると思います。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA